« 食べ放題に行ってみた! その4 | トップページ | なんで、こんなに参照されるんだ? »

2004年8月30日 (月)

経験と勘と技と理論

なんか、問題があって、仮説を立て、それを検証していくということをやるのだが、
検証した結果が、どうも1つに収束しないことがある。
そういうときは、かならず、仮説が間違っている。
違う切り口で、もう一度考え直せという、サインですね。

それから、うまくいかないときで、原因がわからないときは、
もし、似たようなサンプルがあったときには、それと比べてみるというのも、いい手だと思う。

昔、バイトしてたころ、FA機器を設計してる会社にいたことがある。
そのときに、うまく電子回路が動かなくて、調べているときに、
同じ基板をもってきて、同じ状態にして、グランドをつないで、
変だと思われる箇所同士の電圧を比べるという、手があると知った。

いやー、これは、かなり目からうろこでした。
なるほどー、そういうやり方もあるんかー、と。

そのあと、PC機器の不具合を調べる仕事をしていたこともあったが、
このときにも、自分的法則をいくつもつくり出したんですが、もう、忘れてしまったな。

いろんなものを沢山見てると、自然とおかしいと思う場所がわかってくるようになるんですね。
不思議なことに。

多分、こういう経験をしながら、いろんなパターンを得て、考え方の基本が身について
不具合を早く察しをつけられるようになったんだなー、きっと。

やっぱり、五感と手と頭を常に使っていないと、駄目だな。

« 食べ放題に行ってみた! その4 | トップページ | なんで、こんなに参照されるんだ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9140/1312677

この記事へのトラックバック一覧です: 経験と勘と技と理論:

« 食べ放題に行ってみた! その4 | トップページ | なんで、こんなに参照されるんだ? »

advertisements

  • 1.amazon.co.jp
  • 1.SIPで050番号使える
  • 1.楽天 売れ筋TOP3
  • 2.Google AdSense
  • 3.あなたのしろたんを!

最近のトラックバック

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

access counter