« そんな急に内閣の支持率が上がるって。。 | トップページ | グローバル固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスを試す »

2010年6月10日 (木)

アメーバ ピグが使ってるTCPポートを調べる

Ameba Piggをファイアウォールを通して、開いたら、通信がタイムアウトする。

あれぇ?もしかして、80、443以外使っているのかなぁ??
と使っているポートを確認してみた。

どうも、ファイヤウォールのログを見ると、TCP 843とTCP 1935で通信しようとしているようだ。
こいつらをFWのルールで通してやれば、ちゃんと通信ができた。
もしかしたら、843はなくてもいいかも。あと、UDPは使うの?とかは、知らない。。(笑)

宛先は、59.106.4.xとか59.106.5.xとかのIPアドレスを使っているようだ。

ピグは、フラッシュを使っている。なのでフラッシュでよく使うポートで通信してるようだ。
どうも、TCP843は、Flash socket policy serverとの間で、使うようだ。
マスターソケットポリシーファイルというものを取りにいくだけのようだが。

TCP1935は、Flash Real Time Messaging Protocol (RTMP) というもののようだ。
UDPも使うことがあるらしい。

ふーん、知らんかった。フラッシュとか、使ったことないからなぁ。
時代に取り残されていってるわ。。

1935は、Ustreamとかでも使うみたいだね。フラッシュ使ってるからかな?

なんか、こんなの調べるのは、以前は何とも思わなかったのに、
最近、面倒くさーって思うようになっちゃったなぁ。。

年取ったってことなんかなぁ。。悲しい。

P.S.
海外版のAmeba Picoのほうも、ポートは同じかな。
サーバのIPは、違うかもしれないけど。
気が向いたら、調べてみっかな。

« そんな急に内閣の支持率が上がるって。。 | トップページ | グローバル固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスを試す »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9140/48588984

この記事へのトラックバック一覧です: アメーバ ピグが使ってるTCPポートを調べる:

« そんな急に内閣の支持率が上がるって。。 | トップページ | グローバル固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスを試す »

advertisements

  • 1.amazon.co.jp
  • 1.SIPで050番号使える
  • 1.楽天 売れ筋TOP3
  • 2.Google AdSense
  • 3.あなたのしろたんを!

最近のトラックバック

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

access counter