« なんでも作っちゃうんだな | トップページ | 子どもの頃にしてた、今では考えられないことは? »

2010年8月15日 (日)

長年の癖

パソコンのキーボードを使い始めて、もう何十年だろうか。
どうも、かな漢字変換をする際に、変な癖が、ついてしまっているようだ。

勝手に、切りの良い箇所で、意識をしないで、enterキーを押してしまうのです。
長文を一気に、入力できない体になっていたのですね。

日本語変換の精度を確かめてみようと、長文を入力しようとしたのですが、
体が、勝手に、スペースとエンターを叩いてしまうのです。

昔は、漢字かな変換の精度があまり良くなくて、単漢字や単文節変換を
していたのですが、最近は連文節変換が主流のようです。

どうしても、昔の癖が抜けていないようで、
熟語単位や、単文節の単位で、変換を始めてしまうようなのです。

最近は、精度が良いので、無理に分節を切らなくても良いはずなのですが、
どうも、苦手です。

句読点を打つと、確定したくなる衝動が抑えられません。
ポンコツだね。

そんなことを思う、暑い夏の夕暮れ。

« なんでも作っちゃうんだな | トップページ | 子どもの頃にしてた、今では考えられないことは? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9140/49153589

この記事へのトラックバック一覧です: 長年の癖:

« なんでも作っちゃうんだな | トップページ | 子どもの頃にしてた、今では考えられないことは? »

advertisements

  • 1.amazon.co.jp
  • 1.SIPで050番号使える
  • 1.楽天 売れ筋TOP3
  • 2.Google AdSense
  • 3.あなたのしろたんを!

最近のトラックバック

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

access counter